コーナーキャビネットなど

 昨日は冬至、年内にと進めてきた家具をどうにか納めることができました。

居間のコーナーに設置したいとのご要望で、三角棚のスリムなキャビネットです。材はテンカラと呼ばれる年輪の細かいカラマツ、柾目の木で狂いが少なく軽いのがありがたい。背が高いので自立状態では不安定ですが、地震対策もあり、足元と天板は建物に固定しました。
コーナーキャビネットは始めての製作でしたが、 側板と扉が45度の角度なので、縦框の断面が変形5角形になり、組み立てに工夫が必要で、少々手間取りました。


午後ももう一つ。こちらの納品はシューズラックでした。


玄関に置かれるということで極力設置面積を小さくしたお客様のデザインです。
材料はヤマザクラ。美しい質感だと思います。




 昨夜は天気予報通り雪になり、その前に納品させていただき、ありがたい年末になりました。昨夜からの雪は、大したことはないだろうと思っていたのが、20cm近い積雪になり、初雪なのにこの辺ではちょっとした大雪です。それでも今朝は青空も広がり、ひと汗かきました。暖冬の年は雪が多くなるのを覚悟しなければいけませんね。


コメント

このブログの人気の投稿

材料小屋の解体

イチイの輪切り時計

柴田匠まつり