投稿

重い雪

イメージ
昨日、出先の松本から帰る途中、原村の村中あたりから急に周りの景色に白さが増してきた。車が深山の林に入ると雪は更に深くなって、踏み跡のなくなった道を我が家に辿り着いた。積雪は10cmを超えていた。
度々ある4月の積雪だけれど、これほどの雪は珍しい。冬タイヤはまだ交換しないほうが良さそうだ。


 今朝の深山
 重い雪の下になって、開き始めたアズマイチゲはどうなったことだろうか。


ブログのサイトの変更

@niftyのブログサイトのcocologの深山工房の近況を載せてきましたが、ここ数日cocologの書き込みサイトにアクセス出来ません。混雑のためと表示されますが、3日以上続いているので、痺れをきらせて、bloggerに切り替えました。
cocologがシステム変更してから半月ほど不具合の連続のようで、更に新しい元号の発表があったせいもあるのでしょうか?
使い勝手も良くなかったので、この際、ここに引っ越しました。
今後、こちらでよろしくお願いします。




材料小屋の解体

イメージ
暖かくなってきたのと、手が空いたのとで、昨年の台風21号で潰れた材料小屋を解体した。この冬は雪が少なくて、半壊の小屋にとっては幸運だった。

一部倒れて材料の上に寄りかかった軒桁につっかえ棒をして支え、板材を運び出して桟積みしてから屋根を剥がした。


床だけを残して上部を取り払った。


このあと、床板を剥がし、まだ凍った状態の土に陽の光と風が通るようにして、少しずつ建て直しの作業のつもりだ。28日、29日と2日の作業だったが、天気が崩れる前に主なところが終了してホッとしている。


今朝は思いがけず、雪の朝になった。福寿草も、咲き始めたアズマイチゲもすっかり元気がなくなっていた。