投稿

5月, 2019の投稿を表示しています

あわただしい5月

イメージ
4月5月は例年慌ただしい季節ですが、昨年の台風で壊れた材料小屋を建て直し始めたので、いっそうの慌ただしさでした。そんな言い訳をしてブログを書かなかったので、今更ながらですが、思い起こしてみました。


 今年のクラフトのイベントは高原の工房市でスタート。4月28日、29日。


 昨年は満開だったGWのオオヤマザクラは開花までまだ時間が必要だった。
会期中、珍しい天然現象に話が盛り上がった。



特別長い連休とあって、3日4日に第二弾の高原の工房市。
 農場では展示棟で農場食堂がオープンするというので、工房市は入り口脇の芝生に移動。
はじめての場所ですが、開放感は抜群です。
朝一番は風も弱く穏やかだったので熱気球も八ヶ岳をバックに絵になっていました。


週の初めは蕾だったオオヤマザクラが満開になった。



2週置いて、須坂での「森のなかのクラフトフェアー」に出店してきました。
 心配された天気は晴れの良い方に変わりましたが、午後になると風が強くなって、少々埃っぽい環境になりました。 もっとも、深山工房のスペースは林の中だったので、吹きさらしにならずにすみました。


 今年も靴べら製作のワークショップを3組の方に楽しんでいただきました。


今週末は柴田町の船岡城址公園でのクラフトイベント「匠まつり」に出る予定。
小さな旅を楽しんできます。